無料のメルマガ登録で最新情報をGETしてくださいね!

≡ Menu

海外暮らしで孤独を感じた時にすべき5つのステップ

こんばんは、なでしこカナダのTomokoです。

 

海外に住んでいると、ふっと孤独を感じて寂しくなる事があります。ワーキングホリデーや留学中だと、折角仲良くなったお友達が帰国してしまったり、ふと家で一人でいる時間を寂しく感じたり、数ヶ月通った学校が終わり、「あれ、次何しようか、私」、と急に目的を見失って不安になったり。

 

結婚して住んでみたって同じです。子育て中だって同じです。もしかしたら、子育て中の方が、行動が制限される分、環境によっては孤独を感じやすいかもしれません。私は周りにお友達が結構いて、恵まれた環境にいる方だとは思いますが、それでもやっぱり、たまにふっと寂しくなったりしますよ。他人と比べて、「あぁ、あの人はいっつも色んな人と会ってていいなぁ」と羨んでみたり。特に、娘が生まれて引越ししてしばらくは、寂しかったですねー。

 

じゃあ、そんな風に孤独を感じた時は、どうしたらいいのか。

やっぱり自分で努力するしかありません。

 

まずは、

①自分が孤独を感じている事、そしてもっと積極的にいかなければいけない事を認め、自分から行動を起こす。

海外生活、みんな、それなりに手一杯です。みんな、自分の手で頑張って道を切り開いています。だから、何も言わずして、「あなた、寂しいのね。わかった、助けてあげる」とは、なりません。そう、自分から行くしかないんです。ここを間違えて待っているだけでは、きっとあなたの孤独感は日に日に強くなり、最終的にはホームシックになってしまうでしょう。「誰も誘ってくれない」、「みんな楽しそうでいいなぁ」、ではなく、自分から誘ってもらえるように、積極的に声かけをする事がとっても大切です。「楽しそうだね、私も行きたいな」、「何か楽しそうなイベントがあったら声かけてね」、そう伝えれば、きっと相手も応えてくれます。待ってるだけじゃダメですよ!

 

②自分が好きなこと、興味のあることを探す。

孤独を感じて寂しい時って、どうしてもオーラも暗くなりがちです。人生を楽しんでいる人は、楽しんでいる人同士で集います。だから、まずは自分のオーラを明るくすること。 手っ取り早いのは、自分の好きなことをする事です。スポーツでもいい、カフェ巡りだっていい、ジョギングだっていい。とにかく何だっていいんです、自分が好きな事なら!好きな事なんて特にないわ、そう思うなら、ちょうどいいチャンス!この機会に、自分と向き合って、自分が何が好きか考えてみましょう。前からちょっと興味のあった事、自分が得意なこと、色々考えてみてください。これって、実はとっても大切ですよ。

 

③好きな事を見つけたら、それをやってみる。

次は行動に移すのみです!カナダにはコミュニティーセンターも多く、様々なイベントやクラスが開催されています。値段もそこまで高くはありません。まずは最寄のコミュニティーセンターを調べてみましょう。図書館なんかも、フリーのプログラムを開催していたりしますね。あと、Meetupというサイトもお薦めです。手軽に、自分が興味がある事が好きな人達のサークルを見つけられるので、こういうのに頑張って参加してみるのも一つの手です(→Meetupのサイトはこちら)。あと、口コミも非常に大切。自分がやってみたい事をやっているグループや、教えている人がいないか、周りにとにかく聞いてみましょう。こういう地道な努力も大切です。

 

④自分から話しかける。

自分の英語に自信がない・・・。みんなそうです。でも、そこを乗り越えて、自分から積極的に人と関わっていく事が大切です。ちょっと冷たくされても、気にしないこと(笑)。この強さは大事。「好き」な事に共通点があれば、少なくとも会話する糸口はありますし、会話も続きやすいです。ここでも待ってるだけじゃダメです。自分からコミュニティーを広げる努力をする事です。少し前にブログに、「留学中に出会いを引き寄せる3つの方法」というのを書きました。こちらも是非参考にしてみてくださいね(→こちら)。

 

⑤途中で挫折しない。とにかく続ける。

なかなか上手くいかなくても、ちょっと行きづらかったな、そう思っても、よっぽど「これは違う!!」、そう思わない限り、頑張って続けてみることです。新しい環境というのは、誰しも最初は居心地が悪く感じるものです。私のお友達で、カナダに来た当初、全くもって英語がダメだった、と自負していた男性がいます。彼はでも、バレーがとっても上手だったので、地元のバレーサークルに行ってみたそうです。プレーをすれば、彼はとっても上手なので、「アイツ、英語話せないけど、やるじゃん」、と、そこから興味を持って話しかけてきてくれる人が出てきて、カナダ生活がとても楽しくなった、そう話していました。

 

 

どうですか?とっても簡単ですよね。そう、簡単なんです。でも、一歩踏み出すのはまた別の話。頭ではわかっていても、行動に移すというのは、実際には難しい事なんです。ただ、その一歩が踏み出せるか踏み出せないかで、その後の生活はは大きく変わると思うんです。「つまんないなぁ、寂しいなぁ」、そう思いながらも、家のパソコンのYoutubeで日本の番組を見てるのは、やっぱり楽です。いわゆる、comfortable zone (居心地の良いゾーン、ですね、日本語だと)ですね。でも、努力と勇気はいるけれど、頑張ってそのゾーンを抜け出してみたら、やっぱり新たな何かがあるんです。

 

だから頑張ってみてください。カナダ生活を楽しんでいる人は、絶対に過去に頑張って努力して、自分で輪を広げた人達です。そういう人達の人脈は、簡単に盗める物ではありません。同じようになりたかったら、自分も頑張る。それだけのことです。孤独を強さに変える、まさにそんな生き方をカナダでしてみたいものですね。

 

.
Nadeshiko Canadaの無料メルマガ登録!
もっと色々知りたいと思ったら、是非登録して下さいね!最新情報をお届けします。
No Spam!