無料のメルマガ登録で最新情報をGETしてくださいね!

≡ Menu

○○がダメで英語が通じない!

みなさん、こんばんは、なでしこカナダのTomokoです。

さてさて、今日は久々英語について書こうと思います。

 

カナダに来て3年半ほどの私。でも未だに、英語の電話はとっても苦手。だって聞き取りにくいんですもーん。面倒でも、なるべく出向いていったり、あるいはオンラインで出来る方法を探します(苦笑)。

 

チャイルドベネフィット(日本でいう子供手当て)の事もあり、CRA(Canada Revenue Agency。税金とか子ども手当て等、お金に関わる事はここです)へ住所変更の連絡をする必要がありました。もちろん、オンラインで出来る方法があるので、そちらを選択!それなのに、です。何だかエラーがあり、しつこくログインしようとしてるうちに、遂に「サポート部署に連絡をしてください」のメッセージが・・・・。いやー、これを避けてたのにぃぃぃ!と思いましたが、時既に遅し・・・。ここまできたら仕方ないので、勇気を出して電話をする事に。

 

いつも思いますが、健康保険や税金やら、色々行政部門に連絡をしなければならない機会がありますが、CRAは比較的親切だと思うのは、私だでしょうか? 私の経験上、MSP(健康保険)が一番へこみます。

 

 

さてさて、今回もドキドキしてましたが、電話に出たのは穏やかな声の男性。私の言う事も遮る事なく、穏やかに聞いてくれ、ログインエラーの理由などを説明&解除してくれました。ホッ。

 

ついでに住所変更もしましょう、という事になり、彼に住所を伝えていきます。なかなかスムーズ。順調に進み、最後のZIP CODEへ。アルファベットと数字6桁の、日本でいう郵便番号です。

 

・・・が、ここでトラブル発生。

 

我が家のZIP CODEには、「Z」があるんですが、これを何度「ズィー」と発音しても、伝わらないんです!!

何度も繰り返してもダメ。段々彼も、聞き取れなくて申し訳なさそうになってきます(なんて良い人!)

 

「Well, Z for Zoo(えっと、動物園のZooのZ)」

とまで言っても、

「・・・・・?」

 

最終的には

「あの、動物がいっぱいいる場所で・・・・」

と言ったら、ようやく

「Oh, Z!!!!」

と理解してもらえました(苦笑)。

 

後で旦那に話したら、

「【ゼット】って言えば良かったじゃん」

と軽く言われ、ちーん・・・・。確かに。でも、あの時の私は、頭が真っ白になり、必死だったんだもの!!

 

どんどん話して、どんどん単語力を高めて、なんて言いますが、それはもちろん間違いではありません。でも、いわゆる日本人英語を聞き慣れている英語学校の先生なんかは聞き取ってくれますが、留学生や日本人とあまり絡みのないカナディアンだと、発音が悪いと、切ないくらい理解してくれません。これは普通に、カフェやレストランでも普通に起こり得ます。

 

高い授業料を払って、語学学校へ行くメリット。これは、先生と直接話して、聞ける事に他なりません。単語力なんかは、毎日フリーペーパーを読むなりして、自分でも頑張れます。発音矯正クラスをとらなかったとしても、先生にちょっとした時間に発音についてアドバイスを受けてみる、そういう努力は絶対してみた方が良いと思いますよ。折角英語力があるのに、発音が原因で伝わらないとしたら、もったいないですもんね!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

 

.
Nadeshiko Canadaの無料メルマガ登録!
もっと色々知りたいと思ったら、是非登録して下さいね!最新情報をお届けします。
No Spam!