無料のメルマガ登録で最新情報をGETしてくださいね!

≡ Menu

カナダで購入した炊飯器のその後

みなさん、こんばんは、なでしこカナダのTomokoです。

昨日お伝えするのを忘れていましたが、昨日アップした記事は、「カナダ的恋愛のかけ引き 電話編」です。恋愛の仕方は人それぞれ違うと思いますが、こんな見方や答え方もあるのね、と知っておくと面白いと思います。私はコンテンツを読んだ時、「He’s just not that into you」という映画を思い出しました。超ガールズ映画なので、興味ない人はさらっと飛ばしてください(笑)。

 

さてさて、9月中頃に、カナダで炊飯器を買う、とブログに書きました(記事はこちらです)。

本当はAmazonで買う予定でしたが、両親が遊びに来ており、とにかく炊飯器が壊れた状態では困るから、早く!!とせかされ、結局近くの小さめなモールの、チャイニーズ系のお店で買う事になりました。

 

思ったより品揃えもあって、色々悩んだ挙句、最終的に選んだのはこれです!

 

使い始めて、かれこれ2ヶ月以上経ちますが、なかなか順調です。

 

中のお釜を比べると、その厚みや重みは、やっぱり日本からのモノの方が格段に良いですが、まぁそれはやむなし。でも炊いた時の味は、白米、玄米、五穀米など色々試しましたが、どれも満足のいくものです。

 

私が炊飯器を使う際に必要な機能としては、

  • タイマー機能がある
  • 白米以外も炊ける
  • クイックモード(30分以内でご飯が炊ける)

の3つが必須ですが、これは全部揃っています。保温機能も付いてますが、保温状態で数時間すると、ご飯がパサパサになるので私は使っていません。

 

使い方も、至ってシンプル。もちろん英語で書いてあるので、旦那でもご飯が炊けるのがいいです。

 

まぁ日本で2万円払えば、結構良い炊飯器が買えると思いますが、そこはカナダなのでやむなしでしょう。でもとりあえず、カナダで購入した第一号炊飯器として、私はかなり満足です。シンプルな方が、壊れにくいって説もありますしね(笑)。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ

 

.
Nadeshiko Canadaの無料メルマガ登録!
もっと色々知りたいと思ったら、是非登録して下さいね!最新情報をお届けします。
No Spam!